キューモニターとは?ショッピングダイアリーでどんどんポイントが貯まります

お得な情報
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

今までに何度かポイ活についてのブログを書いてきましたが、今日も私が登録しているポイントサイトのうちの一つを紹介していきたいと思います。

 

▶前回ご紹介したマクロミルについてのブログはこちら。

 

今日ご紹介するのは、キューモニターというポイントサイトです。

スポンサーリンク

キューモニターとはどんなサイト?

キューモニターは【株式会社インテージ】が運営するポイントサイトで、全国に150万人以上のモニターの方がいます。

株式会社インテージは創業50年以上。マーケティングリサーチ業界において国内最大手であり、東証1部に上場もしています。

今までにご紹介したモッピーやマクロミルと同様に、プライバシーマークを取得しているので、その点でも安心感があります。

プライバシーマーク制度とは…
企業や団体などの個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、”プライバシーマーク”というロゴマークを用いて、消費者に分かりやすく示す制度のこと。

 

キューモニターで出来ること

キューモニターではマクロミルなどと同様に、アンケートに答えることでポイントを貯めることが出来ます。

通常のアンケートの他に、日記式のアンケートや製品テスト、会場でのアンケートやグループインタビューなど、さまざまなアンケートがあります。

私もすきま時間にアンケートに答えることでポイントを貯めていますが、実はキューモニターには、より大量のポイントを獲得出来る方法があります。

その方法とは、ショッピングダイアリービューティーダイアリーというお買物調査に参加すること。

その二つ以外にもネットライフ調査(スマホやパソコンで閲覧したサイトの情報収集に協力することでポイントがもらえる)などもありますが、今回は私が参加している上記二つのお買物調査についてご紹介したいと思います。

 

ショッピング・ダイアリー

まず一つ目のショッピングダイアリーは、購入した商品や、人からいただいた贈答品などの情報を入力していく調査です。

入力方法は簡単で、バーコードスキャナーという専用の機械でバーコードを読み取り、そのデータをパソコンに移してから、購入場所や金額などを入力していきます。

最近では専用のアプリ「CueScanner(キュースキャナー)」を使用してバーコードを読み取り、パソコンへデータを送信する方法に移行しているようなので、これから始める方の場合はバーコードスキャナーは利用しないかもしれません。
(私は今のところ、バーコードスキャナーと専用アプリを併用しています。)

※2021年4月追記
数ヶ月前から私も専用アプリを使い始めました!
今はバーコードスキャナーと専用アプリを併用しています。

 

ショッピングダイアリーの優れた点として、もらえるポイント数が多いこと。

獲得出来るポイントはこのようになっています。

【ショッピングダイアリーで獲得出来るポイント数】

  • 1週間で最大400ポイント
  • 8週間継続で500ポイント
  • 16週間継続で1,000ポイント


継続ポイントに関しては、16週間継続した後はまた1週目に戻るので、ずっと継続していれば繰り返しポイントをもらうことが出来ます。

最大値の400ポイントを手にするのはなかなか難しいですが、16週間で最大7,900ポイントという大量のポイントを獲得することも可能です。(1ポイント=1円)

 

私の場合は買い物をする機会も多いので、1週間で370ポイントを付与されることが多いです。

継続ポイントに関しても今までに一度も途切れたことがないので、累計でかなりのポイントをもらうことが出来ています。

※ここで一つ注意点!
こちらのショッピングダイアリーに参加するには、事前に送られてくるアンケートに回答する必要があります。

回答者の中から抽選で参加者が決まるようなので、参加したい方は忘れずにアンケートに回答しましょう。

 

ビューティ・ダイアリー

二つ目のビューティーダイアリーは、購入した化粧品や該当する日用品・下着など、美容と健康に関するお買物について入力していく調査です。

ショッピングダイアリーとは違いバーコードの読み取りは必要なく、手入力で購入日や商品のバーコードの数字、商品名や金額などを回答していきます。

ビューティダイアリーの場合も、続けることで継続ボーナスを獲得することが出来ます。

【ビューティダイアリーで獲得出来るポイント数】

  • 1か月で最大150ポイント
  • 3か月継続で50ポイント
  • 1年間継続で600ポイント

ショッピングダイアリーに比べるともらえるポイント数は少し少なめですが、定期的にポイントを獲得出来るというのは、ポイ活をするうえでとっても大切なこと。

継続ポイントがもらえる点も嬉しいです。

 

ビューティダイアリーの場合は週末に確定ボタンが表示されるので、一度も入力が無い週でも確定ボタンを押す必要があります。

ポイントをもらうためには、毎月の期限までに確定ボタンを押すことが必須となりますので、忘れないようにしましょう。

※ビューティダイアリーに参加する場合も、ショッピングダイアリーと同様に事前アンケートへの回答が必要となります。

参加希望者が多い場合は抽選となりますが、一度抽選から漏れてしまっても何度か事前アンケートが送られてくる場合がありますので、あきらめずにチャレンジしましょう。

 

今までのポイント交換履歴【キューモニター】

私は2014年からポイ活をしていますが、キューモニターで初めてポイントを交換したのが2015年3月でした。

今までと同様に、今回も過去のポイント交換数を書いていきたいと思います。

【交換したポイント数(1ポイント=1円)】

  • 2015年03月 900P
  • 2015年07月 1,600P
  • 2015年10月 900P
  • 2016年04月 3,000P
  • 2016年10月 3,500P
  • 2017年04月 10,000P
  • 2017年10月 15,000P
  • 2018年04月 13,500P
  • 2018年10月 18,000P
  • 2019年04月 17,000P
  • 2019年10月 15,000P
  • 2020年04月 18,000P

全部合わせると、116,400円分ポイントを交換していました。

これだけのポイントを交換出来た理由は、やっぱりお買物調査の存在が大きいですね。

2017年4月からポイント交換数が格段に増えているので、おそらく2016年以降にお買物調査をスタートしたと思われます。

 

貯まったポイントの交換先

キューモニターで貯めたポイントについてですが、私の場合はモッピーやマクロミルと同様に、Pexのポイントに交換しています。

Pexについて、詳しくはこちらをご覧ください。↓↓↓

キューモニターでは私が交換しているPexの他にも、1ポイント1円相当として銀行振込やギフト券、その他のポイントなど、豊富な選択肢の中から好きな交換先を選んでポイント交換をすることが出来ます。

 

ポイント交換に関する嬉しいところ

キューモニターでポイント交換をするうえで、嬉しいポイントがあります。

実はキューモニターでは、ポイント交換手数料が無料なんです!
(2020年5月現在)

キューモニター(正確には㈱インテージ)が手数料を負担してくれているそうで、手数料がかからずにポイントを交換することが出来ます。

私の場合は他のサイトで貯めたポイントと合わせて管理したいので、一旦Pexポイントへ交換していますが、手数料が無料だと選択肢の幅が広がるのでとてもありがたいです。

 

最後に

以上、ポイントサイト・キューモニターのご紹介でした。

私はいくつかのポイントサイトで登録をしていますが、お買物調査を開始してからは、キューモニターでのポイント交換数がダントツで多いです。

半年ごとのポイント交換で毎回1万円以上は交換出来ているので、ポイ活をするうえでとても大きな存在になっています。

お買物調査ではポイントをたくさんいただくことが出来ますが、その反面、入力ミスや登録しない期間が続くなどの不手際があったりすると、通常よりも早く調査が終了してしまうこともあるそうです。
(不手際が無くても一定期間で終了となる場合もあるみたいです。)

他のポイントサイトやアンケートでも当たり前のことですが、ミスの無いようにしっかりと入力を続けて、出来る限りお買物調査を続けることが出来るよう頑張りたいと思います。

もちろんアンケート回答も頑張ります!!

それでは。

キューモニターのご登録はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました