おうち時間を満喫!YouTubeでおすすめのゲーム実況動画をご紹介します

日々の暮らし
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

コロナウイルスの影響により、最近は家で過ごす時間が増えている方がほとんどではないでしょうか。

私も平日は仕事があり外出していますが、休日は以前に比べて、家で過ごす時間が格段に増えています。

家で過ごす時間が増えたことにより、私の趣味の1つ、YouTubeでゲーム実況を見る時間も必然的に増えてきました。

以前のブログでもおすすめのゲーム実況動画を紹介させていただきましたが、まだまだ紹介したい動画がたくさんあります!

今日もいくつかの動画をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめのゲーム実況動画【YouTube】

今回のブログでは2BRO.と、2BRO.と三人称がコラボしている動画を中心にご紹介したいと思います。

2BRO.や三人称などについての詳しい説明は、こちらのブログをご参照ください。↓↓↓

 

2BRO.のおすすめゲーム実況動画

2BRO.のゲーム実況動画で、今回おすすめする動画はこちらです。

  • 弟者、兄者、おついちの「Five Nights at Freddy’s」
  • 弟者、兄者の「スーパーバニーマン」

 

それでは一つずつご紹介したいと思います。

 

Five Nights at Freddy’s(ファイブナイツアットフレディーズ)

2BRO.のおすすめ動画、一つ目はこちら。

【ホラー】弟者、兄者、おついち「Five Nights at Freddy’s」
※びっくりするシーンが多いので、苦手な方はご注意ください。

 

このゲームでは、警備のアルバイトに就くことになった主人公を操作していきます。

夜になると人形が勝手に動き出し、主人公を襲撃してきますので、カメラやドア・ライトを駆使して一晩身を守ることが主な目的。

カメラを切り替えながら人形の動きを逐一確認して、自分のいる部屋に入ってこないようにするのですが、人形がどんどん主人公のいる部屋に近づいてくるので、見ているだけでドキドキします。

三人の掛け合いや、人形側の吹き替えをしたりして盛り上がっている様子がとても面白いです。
(チカという鳥の人形が特にいい味を出しています。)

失敗して人形が部屋に来てしまったときのリアクションは必見です。

 

スーパーバニーマン

2BRO.のおすすめ動画、二つ目はこちら。

・#1【2018/GW】弟者、兄者の「スーパーバニーマン」【2BRO.】

 

こちらの動画は、2018年のゴールデンウィーク特別動画として投稿されました。

うさぎのキャラクターを操作してゴールをすることが目的ですが、道中にはトラップもあり、ステージが進むごとに難易度が高くなっていきます

ステージをクリアすることでメダルがもらえて、にんじんを掴んだ状態や、早いタイムでクリアすると更に追加でメダルがもらえます。

ある程度進んでいくと、一定数のメダルが無いと次のステージに進むことが出来なくなるので、より厳しい条件でのクリアが必要に。

本来なら協力してゴールを目指すのですが、そう簡単に行くはずもなく…。

にんじんをゴールまで運ぶ過程での二人のやりとりや、思う通りに動かないうさぎの動きが面白いです。

 

2BRO.&三人称コラボ・おすすめ動画

つづいて、2BRO.と三人称が一緒にゲームをしている動画をご紹介したいと思います。

今回おすすめしたいのはこちら。

  • 弟者、兄者、おついち、ドンピシャの「Ultimate chicken Horse」
  • 2BRO.+1、三人称+1の「PROJECT WINTER」
  • 弟者、三人称+1の「White Noise 2」

 

それでは、今回も一つずつご紹介していきたいと思います。

 

Ultimate Chicken Horse(アルティメットチキンホース)

おすすめコラボ動画、一つ目はこちら。

・#1【2017/冬休み】弟者、兄者、おついち、ドンピシャの「Ultimate chicken Horse」【2BRO.】

 

こちらの動画は、2017年の冬休み特別動画として投稿されました。

羊や馬などの可愛いキャラクターを操作して、ステージをアレンジしながらゴールを目指すゲームです。

足場や罠など、さまざまなオブジェクトを配置して、自分だけがクリアして高得点を獲得できるようなコースを作っていきます。

プレイヤーの1人が既定の点数に到達するか、既定のラウンド数が終了するまで同じステージを繰り返すので、最後の頃は設置したトラップでかなりカオスな状態に。笑

複雑に設置されたトラップを回避しながらゴール出来たときは、見ているこっちまで嬉しくなります。

ゲーム中の会話やゲーム自体の面白さはもちろんのこと、キャラクターや画面の雰囲気が可愛らしいので、ゲームをあまり見たことが無いという方でも馴染みやすいかと思います。

 

PROJECT WINTER(プロジェクトウィンター)

おすすめコラボ動画、二つ目はこちら。

・#1【人狼】2BRO+1、三人称+1の「PROJECT WINTER」【弟者視点】

 

こちらは、人狼ゲームとサバイバル要素が合わさったゲームとなっています。

雪山から生き延びて脱出することを目的とした「サバイバー」側と、その脱出を阻止する「トレイター(人狼ゲームでの人狼)」側に分かれてプレイします。

※人狼ゲームとは、簡単に言うと村人の中に紛れ込んだ狼(人狼)を見つけ出すゲームです。

 

ゲーム開始時点では、サバイバー側からはトレイターが誰であるかは分からないので、プレイヤー同士探り合いをしながら進んでいきます。

ふとした行動でトレイターであることがばれたり、サバイバーがみんなから離れた時を狙ってボウガンや銃で攻撃をしたりと、駆け引きが面白いです。

ネタバレになってしまうので詳しくは言えませんが、#4では奇跡のような展開が起きていて、顔が痛くなるぐらい笑いました。

こちらの動画では、2BRO.側三人の視点と、三人称側の視点でそれぞれ動画が上がっています。

各視点を見ることで、あの時にこんなことが起こっていたのか、トレイターはこんな行動をとっていたのかなど、さまざまなことが分かるので、各視点を見てみるとさらに面白いです。

 

White Noise 2(ホワイトノイズ2)

おすすめコラボ動画、三つ目はこちら。

・#1【ホラー】弟者、三人称+1の「White Noise 2」【2BRO.】

 

こちらのゲームは、「人間」「クリーチャー」のどちらかを選んでプレイする、サバイバルホラーゲームです。
(最大5名の同時プレイが可能)

人間側は、懐中電灯を頼りに暗がりの中を進んでいき、「資料」の回収と「トーテム」の破壊を目指します。

クリーチャー側は、人間側を全滅させれば勝利。

私がゲーム実況を見始めてから、初めて見た2BRO.と三人称のコラボ動画がこちらの動画でした。

#1と#2では弟者さんがクリーチャーを操作しているのですが、楽しそうに三人称サイドを追いつめていく様子がとても面白いです。

三人称の隠しキャラ的存在でもある標準さんも参加していますが、ホラーが苦手ということもあり、追いつめられたときのリアクションが素晴らしいです。
#2では名言も飛び出します

 

先程紹介した「PROJECT WINTER」同様、こちらのゲームも別のプレイヤー視点で見てみると、新しい発見がありさらに面白いです。

 

最後に

以上、おすすめゲーム実況動画のご紹介でした。

緊急事態宣言による外出自粛が続いていることにより、何かと暗い気持ちになってしまうことが多いので、少しでも明るい気持ちになれるようにゲーム実況動画を紹介させていただきました。

今日ご紹介した動画の中にはホラーゲームもありますが、2BRO.や三人称のやりとりが面白いので、楽しく見ることが出来ると思います。

今年のゴールデンウィークはお出かけすることが出来ないので、ゲーム実況動画を見て、いっぱい笑って楽しいおうち時間を過ごしたいです。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました