雑貨店でヴィンテージのミニケトルやカップを購入しました

インテリア
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

私たち夫婦がよく行く雑貨店の1つが、水戸の千波湖近くにあるお店・トネリコ

前回お店に行ったときは、ヤノフ村の織物を購入しました。

 

▶ポーランド北東部・ヤノフ村の手織物。

 

今年のゴールデンウィーク中に再びお店へ。

可愛い雑貨がたくさんあり、今回もたくさん目移りしていまいました(;´Д`)

スポンサーリンク

雑貨店で購入したもの

約2ヶ月ぶりに訪ねたトネリコ。

行くたびに新しい発見があり、毎回お店に行くのがとても楽しみです。

今回は3種類の雑貨を購入しましたので、1つずつご紹介させていただきます。

 

ヴィンテージミニケトル

購入した雑貨、1つ目がこちら。

ブルーのヴィンテージミニケトルです。

お店の窓辺に置いてあったのですが、可愛い色と形に一目ぼれ。

はっきりとした色味の青が大好きです(*‘∀‘)

写真を撮ってる手とスマホが写ってますね。笑

 

こちらのケトルは実際に使う予定はなくて、インテリアとして飾ることを目的に購入しました。

まだ飾れていないのですが、キッチンカウンターに置きたいなぁと漠然と考えています。

 

グリーンのホーローカップ

つづいて2つ目がこちら。

グリーンのホーローカップです。

特にメーカー名などはなく、お値段も700円ちょっととお手頃価格なカップ。

お店では先ほどのケトルと並んで飾ってあり、青と緑の組み合わせが可愛くて購入を決めました。

こちらも実際に使う予定はなく、あくまでインテリアとしての購入。

結構大きめのカップなので、中になにか入れたりしてもいいかもしれません。

我が家でもケトルと並べて飾りたいと思います。

 

1980年代のヴィンテージマグ

そして3つ目がこちら。

1980年代のヴィンテージマグです。

お店には、形やデザインの異なる小さなビアマグが盛りだくさん!
眺めているだけで楽しい気持ちになります。

せっかくなので1つ購入したいと思い、旦那さんと吟味した結果こちらのマグにしました。

 

決め手となった点として、1つ目は持ち手の部分。

金色の模様が特徴的で素敵です。

 

2つ目の決め手となったのは、マグの裏側のデザイン。

白黒で描かれている、街並みのような絵がとても可愛い!

 

表側もシンプルで好きなデザインだったので、こちらのマグを購入することに決めました。

お店の方いわく、ドリンクを飲むときに使えるのはもちろんのこと、スプーンなどを入れても可愛いとのこと。

家族や友人が来たときなど、飲み物やデザートを出すことがあるので、そのときにスプーンやフォーク立てとして使ってみたいと思います。

 

最後に

今回は水戸の雑貨店・トネリコで購入した雑貨をご紹介しました。

小さなお店ですが、素敵な雑貨がたくさん置いてあり、お気に入りのものに出会う確率がとても高いように感じます。

我が家の長老と出会ったのもこちらのお店でした。

 

▶長老とは?玄関に飾っている、アラビア社のパンダフィギュリン。

 

これからも定期的に訪ねたいと思います。

それでは。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました