【インテリアグリーン】新しい観葉植物・ツピタンサスを購入しました

インテリア
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

前回のブログでは、水戸市内にあるお花屋さん・グリーンスポットに併設されたカフェを再訪したことを書きました。

 

▶素敵なカフェ・3度目の訪問。

 

カフェを満喫した後に、グリーンスポットで購入した観葉植物。

今日はそちらをご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

観葉植物・ツピタンサス

今回購入したインテリアグリーンはこちら。

ツピタンサスという観葉植物です。

 

ツピタンサスは、ウコギ科シェフレラ属の観葉植物

名前の響きがなんだか可愛らしいです。

葉っぱの色がとてもきれいで、独特の樹形にも惹かれて購入を決めました。

葉っぱが少ししなっとしていますが、土が乾燥して葉がこのように下がってきたら、お水をあげたほうがいいとのこと。

購入時にお店の方に詳しく説明していただいたので、とても分かりやすかったです(*‘∀‘)

帰ってきてすぐに、鉢の底から流れ出てくるまでお水をあげました。

 

インテリアフェアで購入した鉢カバー

購入したツピタンサスですが、斜めに生えていることもあり、このままだと鉢がグラグラして安定感がありません。

お店の方も、固めの鉢カバーなどに入れることをおすすめしていました。

そこで今回使用したのがこちら。

詳しい素材は分かりませんが、セメントのようなもので作られている鉢カバー

実はこちら、家を建てた当初に参加した、住友林業のインテリアフェアで購入したものです。

会場では別の観葉植物が入った状態で飾られていましたが、なぜかカバーだけ気に入ってしまい、インテリアコーディネーターの方にお願いして購入させてもらいました。

その後、観葉植物を飾ることなく数年が経過💦

今まで出番がなかった鉢カバーを、ついに使う日がきました!

鉢カバーに入れた状態がこちら。

なかなかいい感じです(*’▽’)

鉢が少しだけはみ出ていますが…。

この方が水やりをするときに鉢を取り出しやすいので、このまま使っていきたいと思います。

 

その後、レースのカーテン越しに陽があたる場所に移動しました。

普段座っている場所からよく見える位置にあるので、日々葉っぱを眺めて楽しんでいます。

 

最後に

新しいインテリアグリーン・ツピタンサスをご紹介させていただきました。

我が家にも少しずつインテリアグリーンが増えてきています。

やっぱり部屋の中にグリーンがあるといいですね(*‘∀‘)

 

ただ、増やしすぎると水やりなどが大変になってしまうので💦

今のところは旦那さんと協力しながら、特に無理なくお手入れすることができているので、今後も自分たちに出来る範囲で、インテリアグリーンを楽しみたいと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました