繊細な作りがすごい!百貨店の催事にて”あみぐるみブローチ”を購入しました

インテリア
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

先月の下旬ごろ、茨城県水戸市にある京成百貨店に行ったところ、なにやら素敵な催しものが。

水戸の雑貨店・モリノクマサンの、「いきもののカタチ展」というイベントが開催されていました。

この日は1人だったこともあり、少しだけ見てみようかなと思い立ち寄ったのですが、出会ってしまいました!とっても可愛いモノに(´゚д゚`)!!

買い物をするときには結構迷うタイプなのですが、これは買わなきゃ後悔すると思い購入を決めました!

購入したモノがこちら。

今回のイベントに出店されている作家・tree grassさんの、白くまのブローチです。

袋から出してみました。

見てください、この表情。

イベントスペースで見つけたとき、あまりの可愛さに思わず目が釘付けになってしまいました( ゚Д゚)

 

台紙から外すときも、壊れないよう慎重に…。

 

こちらのブローチはかなりの小さめサイズ。

ボールペンと比べてみました。

 

こんなに小さなブローチなのに、麦わら帽子をかぶっていたり手にはバッグまで。

この繊細な作りがとにかくすごいです。

tree grassさんのインスタグラムを拝見したのですが、こちらの白くまは”あみぐるみ”というもののようです。

あみぐるみは、毛糸を編んで作った包みの中にわたを入れて仕上げる立体のクラフトです。かぎ針1本で編んでいくのが特徴的といえます。

引用元:YAMAHA

 

麦わら帽子やバッグは、あみぐるみと同じくかぎ針という道具を用いる、かぎ針編みで作られているとのこと。

『あみぐるみ』や『かぎ針』など、言葉は聞いたことがありましたが、裁縫が苦手なので細かくは知らないことが多く。

ブログを書いていると、自分自身とても勉強になります💦

 

お会計時には、モリノクマサンのショップカードもいただきました。

ショップカード(おもて)。
ショップカード(うら)。

 

こちらの雑貨店では、さまざまな作家さんの作品が販売されているとのこと。

自宅からもそう遠くない場所にあるようなので、今度はぜひお店にも行ってみたいと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました