常陸牛ハンバーグが絶品!『カフェ&スペース TOIRO(トイロ)』に行ってきました

日々の暮らし
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

今日は前回に引き続き、カフェ巡りについて。

茨城県ひたちなか市にある人気のお店に、初めて行ってきました。

スポンサーリンク

カフェ&スペース TOIRO(トイロ)

この日訪れたのは、「Caf’e and Space TOIRO(トイロ)」

  • 店名 Caf’e and Space TOIRO(トイロ)
  • 住所 茨城県ひたちなか市中根3560-2
  • TEL 029-352-3700

 

レストランウェディングが出来るこちらのカフェ。

お店の前には、ガーデンウェディングにも最適な広いお庭があります。

▼駐車場もかなりの広さ!

 

テイクアウト

建物の外側にあるのは、テイクアウト商品を購入できる窓口

お店の中に入らずに、お弁当などを買うことができます。

▼すぐ横には、テイクアウト専用の駐車場も。

テイクアウトメニュー。

 

種類も多く、どれも美味しそうです(*‘∀‘)

 

店内の様子

建物の入口からさっそく店内へ。

お店の入口。

 

店内はとても広く、インテリアグリーンがたくさん!

カウンターやテーブル席、ソファ席など、席数も充実しています。

天井も高く、解放感があります。

 

お水はセルフ。通常のお水レモン水の2種類用意されていました。

 

お店のメニュー

カフェ・トイロのメニューはこちら。

ランチメニュー。

 

アルコールやカクテルなど。

 

デザートメニュー。

 

宴会コースメニュー。

 

▼メニューや食事に関する注意点など。

 

常陸牛ハンバーグのソースはこちらの4種類!

  • デミグラスソース
  • おろしポン酢
  • きのこソース
  • ネギ塩だれ

 

デザートメニューは、レジ前のショーケースから選ぶことができます。

美味しそうなケーキがいっぱい!

 

注文したランチ

この日注文したランチは、TOIROプレートの常陸牛ハンバーグ

ソースはおろしポン酢にしました。

こちらのハンバーグがとても美味しい( *´艸`)!!

お肉の旨味が濃くて、ぎゅぎゅっと中身がつまっている感じがします。

ハンバーグの周りには、ナスやカボチャ、じゃがいもなどの野菜がきれいに添えられていて。

大葉とおろしポン酢で、さっぱりと美味しくいただきました。

 

小鉢は大根の漬物きんぴらごぼう

大根の辛味が美味しい!

 

サラダも付いています。

 

つづいて旦那さんが注文したのは、干し芋のタルト

バナナと干し芋が大好きな旦那さんが、バナナのベイクドチーズケーキと迷った末に選んだこちらのタルト。

干し芋とタルトの甘さがちょうど良く、上にのっているクルミとの相性も抜群!

タルト生地のサクサク感と、中の部分のしっとり感、両方楽しむことができます。

 

ドリンクは、フレーバーティー自家製ピンクレモネードを注文。

フレーバーティー(アイス)。

 

自家製ピンクレモネード(アイス)。

 

フレーバーティーはドライフルーツ付き。

そのまま食べても紅茶に入れても良いとのことだったので、さっそく入れてみることに。

後からメロンのドライフルーツを食べてみましたが、味がとても濃い!

普段ドライフルーツをほとんど食べないので、ここまで味が凝縮されているということを初めて知りました(´゚д゚`)

どちらのドリンクもとても美味しかったです。

 

レンタルルーム

私たちが帰る頃には、店内はほぼ満席に。

お店の中にはレンタルルームがあり、そちらも飲食スペースとして開放されていました。

レンタルルーム内のテーブル席。

 

こちらのテーブル席も合わせると、お店全体の席数はかなり多め。

初めは扉がしまっていたこともあり、レンタルルームがあるということはまったく分からなくて💦

店内が突然広くなっていたので驚きました。笑

 

最後に

初めて訪れたひたちなか市のカフェ・TOIRO(トイロ)。

広くておしゃれな店内で、美味しいハンバーグやスイーツを満喫しました。

 

私と旦那さんは、そもそも味の好みが正反対。

実は今回のスイーツを選んでいるときも、「私だったら別のケーキにするなぁ」なんて思ってしまっていたのですが(;´∀`)

旦那さんが選んだ干し芋のタルト、食べてみたら本当に美味しくて!!

色々なモノを試してみることで、新しい発見もあるということに改めて気づきました。

これからも旦那さんと2人で、さまざまなお店を見つけていきたいと思います。

 

近頃はカフェに行く機会が多く、ブログに書く回数も増えつつありますが。

ぜひ今後も読んでいただけたら嬉しいです(*‘∀‘)

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました