MENU

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦二人暮らし。2017年に住友林業で家を建てました。茨城で会社員をしながら始めたブログが3年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

オーダーメイド枕を自宅できれいに!『じぶんまくら』の洗濯方法をご紹介します

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

自宅で寝るときに毎日使用している、オーダーメイド枕「じぶんまくら」

調整をお願いするタイミングにあわせて、自宅で洗濯を行なうことにしました。

使用した洗濯コースや干し方など、忘備録もかねてご紹介させていただきます。

▶じぶんまくらについて、詳しくはこちら。

目次

オーダーメイド枕『じぶんまくら』

今回洗濯するまくらがこちら。

明治8年創業のふとんタナカが提供する「じぶんまくら」

1人1人の体型にあわせて作られているオーダーメイドの枕です。

こちらのまくらのすごい点は、何度でも調整が無料なところ!

ファスナーを開けると14のポケットがあり、店舗にて8種類の中材を使い分けることで、寝心地や高さなどの調整が可能に。

まくらの中身

中材には綿などもあるため、メンテナンス予約日の数日前に洗濯を行なうことにしました。

じぶんまくらの洗濯方法

ホームページを確認したところ、推奨されているのは自宅での手洗い。

洗濯機の使用はまくらの損傷を招くおそれがあるため、お控えくださいと書かれていましたが💦

手洗いは大変そうなので、我が家ではドラム式洗濯機で洗ってしまっています(;´∀`)

使用するのはおしゃれ着コース

洗濯ネットを使用

まくらの中まで洗えたほうがよいかと思い、ファスナーは開けてネットに入れました。

まくらのファスナー

洗濯する前に、内部ポケット(中材が入っている場所)のファスナーがきっちりしまっているかどうか確認しましょう。

使用するのはおしゃれ着用洗剤。

まくらのみをドラム式洗濯機に入れ、洗濯スタート!

無事洗濯が終了したあとはいよいよ乾燥。

じぶんまくらにはかけ紐(ループ)が付いているため、フックを使用して外で干します。

物干しざおに直接かけ紐(ループ)を通して干すほうが簡単かもしれません💦

干した時間は約6時間。

真夏の暑い日ということもあり、中までしっかりと乾かすことができました。

洗濯後のまくら

洗濯・乾燥後のじぶんまくらがこちら。

まくら本体
うしろ側

見たところダメージもなく、無事洗濯が完了!

こちらのまくらを購入して約11年。

つくりがとてもしっかりしているため、1度も側生地が破れたりしたことはありません(*’▽’)

最後に

オーダーメイド枕「じぶんまくら」の洗濯方法について、ご紹介させていただきました。

注意していただきたい点として、今回ご紹介した方法はあくまでも自己流ということで💦

公式サイトにも記載のある通り、不安な方はやはり手洗いすることをおすすめします。

洗濯機を使用する場合、ご本人様の責任のもと行なっていただきますようお願いいたします。

約11年使用するなかで首の痛みや寝違えはほとんどなくなり、日ごろの睡眠には欠かせない存在に!

じぶんまくら、これからも愛用させていただきます(*´Д`)

それでは。

100万人分のデータに基づいて設計された「まくら」。

●みんまく グランプレミアム
ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次