古民家をリノベーションしたお店。『カフェ&ギャラリー Kaya』に行ってきました

日々の暮らし
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

今日のブログはカフェについて。

11月最初の日曜日に、「古民家Cafe&Gallery Kaya(カフェ&ギャラリーかや)」に行ってきました!

リノベーションされた古民家でいただく、美味しいお茶やコーヒー。

さっそくご紹介させていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

古民家カフェ&ギャラリー Kaya

今回初めて訪れたこちらのお店は、11月3日にオープンしたばかり。

  • 店名 古民家Cafe&Gallery Kaya(カフェ&ギャラリーかや)
  • 住所 茨城県水戸市金谷町301
  • TEL 029-251-8076

 

ランチタイムは予約でいっぱいとのことですが、14時以降のカフェは予約なしで利用することができました。

 

敷地への入口。中に入ると広い駐車場があります。

 

お店の看板。

 

お店の入口。

 

お店の周り。

 

店内の様子

築130年の古民家をリノベーションした店内は、とても素敵な空間に。

入口の土間部分。

 

テーブル席。左側にもたくさんの席がありました。

 

4日前にオープンしたばかりということもあり、店内はほぼ満席!

私たちは奥の部屋へ案内していただきました。

インテリアも素敵です。

 

開店祝いのお花。

 

お店のメニュー

メニューはこちら。

ランチメニュー。

 

ドリンクメニュー。

 

デザートメニュー。

 

この日訪れたのは15時ごろ。

元々ドリンクだけを頼む予定でしたが、デザートメニューは1種類をのぞいてすべて売り切れていて💦

残りの1種類もすぐに完売していました(´゚д゚`)

 

注文したモノ

今回注文したドリンクは、台湾烏龍茶(ぶどう)ホット珈琲

 

ぶどうの甘い香りが楽しめる台湾烏龍茶は、すっきりとした美味しさ。

 

珈琲は深煎りということで苦みが強く、しっかりとした飲み心地。(旦那さん談)

美味しいドリンクを飲みながら、のんびりとした時間を過ごしました。

 

最後に

11月3日にオープンした「古民家Cafe&Gallery Kaya」について、ご紹介させていただきました。

室内の白い壁や木の床、天井の梁に1つひとつのインテリアが合わさり、とても素敵な空間に。

12月1日にはギャラリーがオープンして、展示会も開催されているとのことで、そちらも気になっています。

ランチタイムは予約でいっぱいになってしまうことも多いという、大人気の古民家カフェ。

インスタグラムでイベント情報や混雑具合をチェックしながら、落ち着いた頃にまたお店を訪れたいと思います。

それでは。

▶お店のインスタグラムはこちら。

コメント