MENU

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦二人暮らし。2017年に住友林業で家を建てました。茨城で会社員をしながら始めたブログが3年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

パリミキフェアで購入したメガネ。出来上がったモノをご紹介します

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

以前参加したつくばパリミキフェア2021

そのとき購入したメガネが出来上がったとのことで、先日お店に受け取りに行ってきました。

▶パリミキフェアについて、詳しくはこちら。

今日のブログでは、完成したメガネをご紹介したいと思います。

目次

パリミキフェアで購入したメガネ

今回購入したメガネがこちら。

左が自分用で、右が旦那さんが購入したモノ。

それぞれのメガネ、写真多めでご紹介させていただきます。

DIGNA classic 911

購入したメガネはDIGNA classic(ディグナクラシック)911

こちらは一山メガネというモノ。

一山メガネについても前回のブログでご紹介しています。

カラーはブラウン×ゴールド

リム(レンズを囲む部分)がブラウンで、その他の部分がゴールドとなっています。

全体的に細身のデザイン。

鼻に当たる部分はブリッジのみ。鼻パッドはありません。

パッドが無いことでメガネがずれやすくなるため、テンプル(耳にかける部分)のより細かい調整が必要に。

顔の大きさにあわせて、先端をかなり曲げてあります。

テンプルが曲がっていることにより、メガネケースに入るのかどうか心配でしたが💦

問題なく収納することができました(*’▽’)

テンプルやブリッジの細かいデザインも素敵です。

DIGNA classic 906

旦那さんが購入したメガネはDIGNA classic 906

カラーはブラウン×ゴールド

色の濃さなど違いはありますが、2人とも同じカラーを選択していました。

リムやモダン(耳当ての部分)がブラウンで、ブリッジやテンプル部分がゴールドとなっています。

【鷹の羽】をイメージしてつくられたという、両端部分のデザインが特徴的なこちらのメガネ。

初見ではゴールドのギラギラ感が少しだけ気になりましたが、かけてみると肌にスッとなじみました。

耳当て部分にはちょっとだけゴールドが。
さりげなさが素敵です。

付属品のメガネケース

今回購入したメガネはDIGNA classicというシリーズのモノ。

こちらには専用のメガネケースが付いていますが、旦那さんのメガネは大きさ的に結構ギリギリだったらしく💦

事前に別のケースも用意されていました。

左がDIGNA専用ケース、右が用意していただいたモノ。

今はそちらのケースを使用しているので、専用ケースは別の機会に使いたいと思います。

こちらのケースはスペースに余裕があります。

メガネを使用した感想

購入したメガネをかけて最初に感じたのはとても軽いということ。

一山メガネはパッドがないので、鼻への負担もかかりやすく。
メガネ自体の軽さがとても重要だそうです。

細かく調整していただいたので、顔を動かしてもメガネがずれたりしません。

カジュアルな服装にもあうので、普段使いしやすいです(*‘∀‘)

旦那さんのメガネも使い心地が良いそうで、本人もとても気に入っていて。

今までと同じ服装でも、こちらのメガネをかけることで少しおしゃれになったように感じました( ゚Д゚)

最後に

今回初めて購入したパリミキのメガネ。

デザインやかけ心地など、満足度もとても高く◎

フェアに参加してたくさんのフレームの中から選べたことで、より満足度が上がりました。

次回のフェアは10月ごろ開催予定とのこと。

今後購入するメガネの参考にもなるため、機会がありましたらぜひそちらのイベントも参加したいと思います。

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
トップへ
目次
閉じる