【ポイ活】リサーチパネルとECナビ、それぞれの特徴をご紹介します

お得な情報

毎日ポイ活に励んでいるつとむです。

今日は姉妹サイトでもある【リサーチパネル】【ECナビ】についてご紹介していきたいと思います。

前回ご紹介した【infoQ】についてのブログはこちら↓↓↓

リサーチパネルとはどんなサイト?

リサーチパネルは【株式会社リサーチパネル】が運営するアンケートサイトで、170万人以上が利用しているとても人気のあるサイトです。

ポイ活を始めるときにネットで検索をすると、おすすめのポイ活サイトとしても上位に出てくることが多いです。

今までに紹介したポイントサイトと同様に、リサーチパネルとECナビ、いずれもプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマーク制度とは…
企業や団体などの個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、”プライバシーマーク”というロゴマークを用いて消費者に分かりやすく示す制度のこと。

 

リサーチパネルで出来ること

リサーチパネルでは、主にアンケートに答えることでポイントを貯めることが出来ます。

企業からのアンケートや様々な商品を試すホームユーステスト、座談会や日記式アンケートなど、種類はさまざま。

アンケート数も多いのでポイントも貯めやすく、ポイ活をするうえで欠かせないサイトです。

リサーチパネルのご登録はこちら

 

ちなみにリサーチパネルで獲得したポイントは、この後ご紹介するECナビのポイントとして貯めることが出来ます。

リサーチパネルを利用する場合はECナビへの登録も必須となりますので、両方合わせて利用しましょう。

 

ECナビとはどんなサイト?

ECナビは【株式会社VOYAGE MARKETING(ボヤージュマーケティング)】が運営するポイントサイトで、登録会員は600万人以上2004年からサービスを開始していて16年の実績があります。(2020年7月現在)

東証一部に上場している㈱VOYAGE GROUPのグループ会社である㈱VOYAGE MARKETINGが運営しているので、その点でも安心感があります。

 

ECナビで出来ること

ECナビでは、主に以下の方法でポイントを貯めることが出来ます。

  1. ネットショッピングの利用やクレジットカードを発行するときに、ECナビを経由して利用する
  2. 無料ゲームや「毎日貯まる」コーナーでコツコツ貯める
  3. 手軽なアンケートに答える 
  4. キャンペーンに参加する など

 

私の場合、2番の「毎日貯まる」コーナーは毎日欠かさずに利用しています。

スマホの画面だとこのようになっています

 

宝くじガラポンなどもあり、毎日楽しくポイントを貯めることが出来ます。

ネットショッピングをするときやアンケートなど、状況に合わせてECナビを利用することで、どんどんポイントを貯めることが出来ます。

ECナビのご登録はこちらから↓↓↓

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

 

使い方としては以前ご紹介したモッピーに近いところがあるので、ぜひこちらのブログもご参考ください。

 

今までのポイント交換履歴【ECナビ】

私は2014年からポイ活をしていますが、ECナビのポイントを初めて交換したのが2014年12月でした。

今回も、今までに獲得したポイント数についてまとめてみたいと思います。

【交換したポイント数(10ポイント=1円)】

  • 2014年12月 11,000P
  • 2015年03月 39,000P
  • 2015年07月 37,000P
  • 2015年10月 24,000P
  • 2016年04月 29,000P
  • 2016年10月 52,000P
  • 2017年04月 39,000P
  • 2017年10月 38,000P
  • 2018年04月 46,000P
  • 2018年10月 84,000P
  • 2019年04月 50,000P
  • 2019年10月 38,000P
  • 2020年04月 48,000P

 

ECナビのポイントは10ポイントで1円分なので、今までに53,500円分のポイントを獲得していました。

このポイントにはリサーチパネルで獲得したポイントも含まれていますので、毎回多くのポイントを交換することが出来ています。

次回のポイント交換が今から楽しみです!

 

貯まったポイントの交換先

リサーチパネルとECナビで貯めたポイントについてですが、過去にご紹介したポイントサイト同様にPexのポイントに交換しています。

Pexについて、詳しくはこちら↓↓↓

 

ポイント交換でいつもお世話になっているPexですが、ECナビを運営している【㈱VOYAGE MARKETING】が同じく運営しています。

そのこともあり、ECナビのポイントはまずPexポイントに交換して、その後にギフト券や電子マネー、現金などに交換することが出来ます。

現金に交換する場合など、ポイントサイトごとに交換するとその都度手数料がかかってしまう場合もあり、注意が必要です。

Pexにポイントを集約してからまとめてポイント交換をすることで、余分な手数料がかからずに済む場合もあるので、ポイ活をする場合はぜひPexを利用しましょう。

 

まとめ

今回はアンケートサイト・リサーチパネルと、ポイントサイト・ECナビについてご紹介させていただきました。

両方合わせて利用することでどんどんポイントが貯まっていくので、ポイ活をするうえでとても大きな存在になっています。

次のポイント交換に向けて、すきま時間にしっかりとポイントを貯めていきたいと思います。

それでは。

 

リサーチパネルのご登録はこちら

ECナビのご登録はこちら↓↓↓

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

コメント

タイトルとURLをコピーしました