昨年オープンした複合施設!セレクトショップで日本製の黒シャツを購入しました

日々の暮らし
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

前回のブログでご紹介した、美味しいお煎餅を販売している都炉美煎本舗(とろびせんほんぽ)と、明太子で有名なかねふくが運営するめんたいパーク

 

▶前回のブログはこちら。

 

その帰り道に、以前発見した気になる場所に行ってきました!

スポンサーリンク

複合施設・トランジットフォークス

今回訪れたのは、水戸市酒門町にあるTRANSIT FOLKS(トランジットフォークス)

レストラン・ベーカリー・アパレル・ヘアサロン・エステサロンの5つの店舗が集う複合施設で、2020年8月にオープンしたそうです。

以前別のお店で、後輩の子と食事をした時のこと。

そのお店へ向かう途中にたまたまこちらの前を通り、おしゃれな雰囲気の建物を発見!

その後ネットで調べて、気になった建物が複合施設であることを知りました。

 

▶休みの日もランチメニューが食べられるお店・スプーンカフェ。

 

セレクトショップ・parcel(パーセル)

今回は施設内にあるセレクトショップに行ってみることに。

パラソルの後ろにある建物が、お目当てのお店です。

 

店内は左側がパン屋さんのスペースで、1階右側と2階部分がセレクトショップになっています。

国内産ブランドを中心に、メンズ・レディースのアイテムを取り扱っているセレクトショップ・parcel(パーセル)

同じフロアでパンと服が販売されているという、少し珍しい光景に初めは驚いたものの(´゚д゚`)

素敵な雰囲気の店内で、お買い物を楽しみました。

その中で気になる1着を発見!

この日は見るだけの予定でしたが…。試着をしたところとても気に入ってしまい、思い切って購入することに!!

久しぶりに無印良品以外で服を買った気がします。笑

 

▶半額以下で購入した、無印良品のワンピース。

 

SETTOのポッターシャツ

今回購入したのは、SETTOのPOTTER SHIRT(ポッターシャツ)

カラーはです。

岡山県・児島のテキスタイルメーカーより、2014年にカジュアルウェアブランドとして誕生した「SETTO(セット)

永く使われることを想定して作られた

着心地の良い服

本質を大切にするものづくり

引用元:SETTO

SETTO(セット)/POTTER SHIRT ポッターシャツ【2021春夏】

 

素材にこだわって作られた、日本製のシャツなどが人気のブランドです。

 

首回りはシンプルなスタンドカラー

▼シャツの後ろ側。首元には少しだけタックが入っています。

こちらのシャツで一番のお気に入りポイントが、たっぷりとした袖の部分

袖口のボタンを留めた状態で袖をまくると、よりボリュームが出て可愛いんです(*´Д`)
(試着時にお店の方に教えていただきました!)

こちらのシャツはボタンを留めた状態で袖をまくっても、ずり落ちにくいように作られているそうです。

フリーサイズのため、身長150センチの私には少し大きいかなと思ったのですが。

実際に着てみると変にダボっとすることもなく、形がとてもきれい!!

日本製で綿100%なので、着心地が良く作りもしっかりとしています。

ここ最近は涼しくなってきたので、これからたくさん着たいと思います(*‘∀‘)

 

▼気になっているSETTOのリバティシャツ。

 

最後に

今回初めて訪れた、複合施設「TRANSIT FOLKS(トランジットフォークス)」。

施設内にあるセレクトショップには、おしゃれな服や小物がたくさんありました。

セレクトショップということでお値段は少しお高めですが、素敵な製品も多く、ここへ行くとお気に入りの一着が見つかるかもしれません。

 

▶セレクトショップ・parcel(パーセル)はこちら。

ホームページには店内風景も載っているので、ぜひご覧ください。

 

この日はかなり雨が降っていて、外観の写真も少ししか撮れなかったので…。

近いうちに再訪して、またゆっくりとお店を見て回りたいと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました