アラビア社の動物シリーズ・パンダのフィギュリンをご紹介します

パンダ
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

前回のブログにて、我が家には様々なパンダがいるとお話ししましたが、第一弾としてARABIA(アラビア)社のパンダを紹介していきたいと思います。

 

▼前回のブログはこちら。

スポンサーリンク

我が家で一番の年上パンダ

こちらのパンダ、我が家では長老と呼ばれています。

こちらの長老との出会いは、水戸市内にある雑貨屋・トネリコ

お値段が結構したので、その日は迷った末に買わずに帰ったのですが、その後どうしても気になっていたところ、旦那さんがお店に電話をして取り置きをお願いしてくれました。

  

雑貨屋にて購入

そして後日お店にて購入。

後から知ったのですが、フィンランドの陶器ブランドであるARABIA(アラビア)社の動物シリーズというもので、WWF(世界自然保護基金)のために作られたフィギュリン(陶磁器で作られた人形や彫像)だそうです。

裏側には、WWFのロゴマークであるパンダがいます。

このロゴマークが年代により変わっているらしく調べたところ、こちらのロゴが使われていたのは1961年から1973年頃。

私たち夫婦よりもかなり年上ということが分かったので、長老と名付けました。

普段は玄関の棚の上に鎮座しています。

背中のフォルムもとても可愛いです。

これからも我が家を見守ってほしいと思います。

 

以上、我が家のパンダ紹介第一弾でした。

お付き合いいただきありがとうございます。

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

パンダ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
aidigiをフォローする
パンダと木の暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました