【海洋堂】小さくて可愛いパンダのミニチュアをご紹介します【ガチャガチャ】

パンダ
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

今日は我が家のパンダシリーズとして、小さなパンダたちを紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

海洋堂のガチャガチャ【子パンダ日和】

それではさっそく。可愛いパンダのミニチュアがこちらです。

こちらのミニチュアパンダは、海洋堂の【子パンダ日和】というガチャガチャのものになります。
今から3年以上前にイオンモールや駅ビル、スーパーなどでよく見かけました。
(まだ今の家に住む前だったので、結構前になりますね)

 

海洋堂とは

こちらのガチャガチャを制作した海洋堂は、鉄道・ミリタリー・フィギュア・食玩などの各種模型を制作している会社で、国内フィギュア制作メーカーのパイオニアにして最大手でもあります。

ガチャガチャのコーナーに行くと、海洋堂さんのガチャガチャがたくさん置いてあるので、知っているという方も多いのではないでしょうか。

国内フィギュア制作メーカーのパイオニアということで、作りがとても丁寧なガチャガチャが多いという印象を受けます。

 

【子パンダ日和】のパンダたち

こちらのガチャガチャの中身は、ポーズ違いのパンダが4種類と、その4種類と同じポーズで、色が茶色の稀少種バージョンが4種類の、全8種類です。

ガチャガチャが販売されていた当時、全種類集めたくて結構な回数挑戦しました。
お値段が1回300円だったので、何日にも分けてチャレンジしたことを覚えています。

それでは、我が家の子パンダを一種類ずつご紹介していきたいと思います。

 

ちょこんパンダ

一種類目のパンダはこちら。

ちょこんと座っているポーズのパンダです。

表情までとても細かく作られています。
こちらのパンダは、後ろ姿もとっても可愛いんです。

少し丸まった背中が可愛すぎます。

 

よちよちパンダ

二種類目のパンダはこちら。

よちよちと歩いているポーズのパンダです。
歩いている仕草がしっかりと再現されています。

横から見た様子がこちら。

後ろ足が地面を踏みしめている感じが伝わってきます。

 

ころりんパンダ

三種類目のパンダはこちら。

ころりんと転がっているポーズのパンダです。

ちょっと上げている左手が可愛さを増しています。

肉球のぷにっとした感じが可愛いです。

 

すやすやパンダ

四種類目のパンダはこちら。

すやすや眠っているポーズのパンダです。

四種類のパンダの中で、個人的に一番のお気に入りがこちらのすやすやパンダ。
目を閉じている表情とポーズがとっても可愛いです。

表情が分かりやすいように裏返してみました

 

あまりにも可愛いので、もう少し近くで撮ってみました。

目をつぶった表情が可愛すぎませんか…?
見ていると思わずにやけてしまいます。笑

 

よちよちパンダ【稀少種バージョン】

五種類目のパンダがこちら。

二番目に紹介したよちよちパンダの稀少種バージョンです。(色が茶色)

こちらは稀少種バージョンということでレア扱いとなっていて、なかなか出てきませんでした。
ポーズは一緒なのですが、色が違うと雰囲気が変わりますね。

目の周りが茶色だと、黒目がはっきりと見えます。

 

全種類制覇ならず…

私が持っている子パンダ日和のパンダは、紹介した五種類のみ。
全種類集めることは出来ませんでした…

通常バージョンはすべて集めることが出来たのですが、稀少種バージョンはレアなのでなかなか出ず、最終的によちよちパンダのみ引き当てることが出来ました。

 

ガチャガチャを引くうえで、もちろん【かぶり】が無かったはずはなく、我が家には全部で13体の子パンダがいます。

ちょこんパンダだけなぜか5体もいます。笑

 

稀少種バージョンも実は二体出ていたのですが、同じポーズでかぶってしまいました。
すやすやパンダの稀少種バージョンも欲しかった…

 

四種類の違うポーズをしたパンダたちは、組み合わせて置いてみるとさらに可愛くなります。

じゃれあう二匹のパンダに、それを見守るパンダと何も気にせず眠るパンダ。

 

以前のブログにて、マスキングテープホルダーのパンダを紹介しましたが、ガチャガチャコーナーに行くと、可愛いパンダがいないかどうかついつい探してしまいます。

今回ご紹介した海洋堂さんの子パンダ日和、作りが細かくてとっても可愛いので、またぜひパンダのガチャガチャを作ってほしいです。
そしたら今度こそ全種類制覇を目指したいと思います!

 

それでは。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

↑↑ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

パンダ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
aidigiをフォローする
パンダと木の暮らし

コメント

タイトルとURLをコピーしました