マルシェで購入したブーケのその後。小さな花瓶に移し替えました

インテリア
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

5月22日、23日に茨城県つくば市で開催された、つくば蚤の市

憧れのお花屋さん・カタル葉で、素敵なブーケを作っていただきました。

 

▶つくば蚤の市についてのブログはこちら。

 

▶購入したブーケは、ホルムガードのフローラベースに飾りました。

 

ブーケは生花なので、時間が経つと少しずつ枯れてしまいます。

購入してから約2週間が経過したブーケがこちら。

全体的にしぼんでしまったり、花びらが落ちてしまったものが多いです。

右下の花は茎が折れてしまっています💦

 

水替えや切り戻しをするときに取り除いたものもあるので、全体のボリュームも少なくなりました。

 

▶お花のお手入れについて、詳しくはこちら。

 

最近は気温も高くなってきたので、寒い時期よりはこまめにお水を替えるようにしています。

 

ちなみに、購入した時点でのブーケがこちら。

色鮮やかで素敵です(*‘∀‘)

 

購入したブーケは少しでも長く楽しみたいので、まだしぼんでいないお花やグリーンのみを、別の花瓶へ移し替えました。

使用した花瓶はkahler(ケーラー)のオマジオ、Sサイズ

 

 

お花の本数が少なくなったので、小さめの花瓶を使用しました。

▼お花のお手入れに使用している剪定バサミはこちら。枝ものにも使えるのでとても便利です。

 

色の統一感もあり、なかなか良い感じに。

カタル葉さんの作るブーケは、お花の数が少なくなっても素敵です(*‘∀‘) 

移し替えを行なってから約1週間、こちらのお花やグリーンを楽しむことが出来ました。

 

憧れのお花屋さんで作っていただいた、素敵なブーケ。

今回に限らずですが、生花や枝ものなど、お手入れをしながら少しでも長く楽しみたいです。

次にカタル葉さんにブーケを作っていただくときには、どのようなオーダーにしようか…。

少し気の早い話ですが💦またマルシェでお会いできる日を楽しみにしています!

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました