MENU
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦二人暮らし。2017年に住友林業で家を建てました。茨城で会社員をしながら始めたブログが3年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

マルシェで購入した素敵なブーケ。形の違う2つのフラワーベースに飾ってみました

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

前回のブログでご紹介したつくば蚤の市

以前から憧れていたお花屋さん・カタル葉で素敵なブーケを作っていただきました。

▶つくば蚤の市について、詳しくはこちら。

自宅に戻ってからさっそくブーケを飾ることに!

どの花瓶を使おうか迷いつつ、2種類のフラワーベースに飾った様子についてご紹介させていただきます。

目次

マルシェで購入したブーケ

つくば蚤の市で購入したブーケがこちら。

全体の色合いや雰囲気など、とっても自分好みなブーケができあがりました!

実は今回、ブーケをお願いすることばかり考えていて、どの花瓶に飾るのかをまったく考えていなくて(;´Д`)

そのことをお店の方に伝えたところ、あとから調整できるようにと、茎の部分を長めに残していただきました。

生花や枝もののお手入れに使用している剪定バサミ。切れ味抜群です!

うすみどり色のフラワーベース

これほどボリュームのあるブーケを飾るのは、今回が初めて。

まずはこちらのフラワーベースを使用しました。

飾った様子がこちら。

うすみどり色のベースにブーケの色味が合い、なかなか良い感じです(*‘∀‘)

▶ドライのドウダンツツジを飾るために購入しました。

これでよし!と思ったのもつかの間。

フラワーベースの口の部分が、少しぎゅっと詰まりすぎているような気が…。

これはこれで素敵ですが、せっかくなのでほかの花瓶も試してみることにしました。

ホルムガードのフローラベース

つづいて使用したのは、ホルムガードのフローラベース 24cm。

▶使いやすくておすすめ!ホルムガードのフローラベースを購入しました。

飾った様子がこちら。

先ほどのベースより高さが低いため、1つ1つのお花がよく見えるように(*´Д`)

濃い色味のベースとブーケのカラーが合うかどうか心配でしたが、相性ばっちり!

フラワーベースの使いやすさをあらためて実感しました。

迷った末に、今回はホルムガードのベースを使うことに。

ブーケはダイニングテーブルに飾っています。

今回使用したフローラベース。購入したお店はこちら。


ホルムガード Holmegaard 花瓶 フローラ フラワーベース 24cm Flora Vase H24 ガラス 一輪挿し シンプル 北欧 あす楽

おすすめブーケの飾り方

つくば蚤の市でブーケの完成を待つ間。お店の方に飾り方について教えていただきました。

ブーケを飾る場合、花瓶から出ている部分が花瓶の高さと同じぐらいだと、バランスがとりやすいとのこと。
(もちろんそれ以外の飾り方でも◎)
茎の長いブーケの場合、背の低いうつわに寝かせるように飾るのもおすすめ。

教わった方法を実践したところ、初心者でも良い感じに飾ることができました(*’▽’)

最後に

自宅に飾ったブーケについてご紹介させていただきました。

マルシェで購入した素敵なブーケ。

お気に入りのフラワーベースに飾ることで、より一層お花を楽しむことができます。

インテリアグリーンもそうですが、室内にお花が飾ってあると、部屋の雰囲気が明るくなっていいですね。

カタル葉さんが作るブーケは本当に素敵で( *´艸`)

つくば蚤の市にも時々参加されているそうなので、タイミングが合うときにはまたぜひブーケをお願いしたいと思います!

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次