無印良品の春物。MUJI Laboのトレーナーやワイドパンツを購入しました

日々の暮らし
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

以前ご紹介した、無印良品のセールで購入したカーディガンやトレーナー。

 

▶お値段990円!セールで購入した無印良品の服

 

その時のブログにそろそろ春物がほしいと書きましたが、先日さっそく無印良品で春物の服を買ってきました!

購入した春物の服をご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

無印良品の春物

今年初の春物は、無印良品の店舗で購入しました。

正確に言うと、ネットで注文して店舗受け取りにしたものも含まれていますが(*‘∀‘)

1着ずつご紹介したいと思います。

MUJI Labo 五分袖トレーナー

まず1着目はこちら。

高密度編み裏毛五分袖トレーナー。色はライトグレー。

こちらの製品はMUJI Labo(ムジラボ)というシリーズのものです。

【MUJI Laboとは】

無印良品のハイエンドラインという位置づけのシリーズ。
通常よりも高価格帯の商品が多く、使用している生地などにも違いがあります。
実験的な商品がラインナップされることが多いそうです。

 

最近参考にさせていただいているこちらのブログ

そこでMUJI Laboの存在を知り、今回初めて購入してみました。

五分袖なのでそのまま着てもいいですし、重ね着したシャツの袖を出したりするのにもちょうどいい長さです。

MUJI Laboの服は男女兼用ということで、一番小さいサイズ(XXS-XS)を購入。

タグも少し違います。

 

MUJI Laboの商品を取り扱っている店舗は限られているので、今回はネットで注文して店舗受け取りを選択しました。
店舗での受け取りだと、購入前に試着が出来るのでありがたいです。

 

元々重ね着をしたり少しゆるめに着たいと思っていたので、身長150センチの私が着ても大きすぎることなく、ちょうどいいサイズ感でした。

 

先ほどのブログを参考に、まずはこんな感じでワンピースと重ね着したいと思います。

ワンピースは去年無印良品で買ったもの。

 

タックワイドパンツ

2着目はこちら。

撥水ストレッチチノ タックワイドパンツ。色はベージュ。

私の場合は身長も低く足も長くないので、パンツ製品を買うときは丈の長さが問題になることが多いのですが、こちらのパンツは長さもぴったり

ワイドパンツなのでいい感じにボリュームがあり、タックが入っているので履くとスタイルがよく見える気がします(*‘∀‘)

ウエストの後ろがゴムになっていて、座ったときの窮屈な感じが軽減されるのも嬉しいポイント

撥水加工がされているので、雨の日にも気軽に履くことが出来そうです。

 

ボートネック七分袖シャツ

3着目がこちら。

太番手 天竺編みボートネック七分袖シャツ。色はブルーボーダー。

シンプルで使いやすそうなデザインに惹かれて購入を決めました。

綿100%でオーガニックコットンを使用していて、着心地もいい感じです。

先ほどご紹介したワイドパンツと合わせて着てみたいと思います。

 

無印良品週間が開催中

3月24日~4月5日まで、無印良品週間が開催されています

コロナウイルスの影響もあり、約1年ぶりの開催となる今回。

期間中は無印良品のアプリやクーポンなどの提示、MUJI CARDでお買い物をすることで、10%オフで購入することが出来るので、狙っているものはぜひこの期間に買いたいですね。

 

最後に

今回は3着の春物を購入しました。

去年の春はほとんど服を買わなかったので、その反動なのか服を買いたい欲がすごいです。笑

 

ちなみに今回ご紹介した服を購入したのは、3月20日の土曜日。

そのあとに無印良品週間が開催されることを知ったので、結構ショックでした。笑
(イオンのお客様感謝デーで5%オフにはなったんですけどね💦)

久しぶりの無印良品週間なので、期間中に改めてお店に行きたいと考えています。

気になっている服もあるので、もしかしたらまた買ってしまうかも…。

そのときはブログで紹介させていただきますので、よろしくお願いします。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました