MENU

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦二人暮らし。2017年に住友林業で家を建てました。茨城で会社員をしながら始めたブログが3年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

だいだいと張り子を使ったお正月用飾り。玄関のお気に入りスペースに飾りました

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

今日のブログはお正月の飾り付けについて。

雑貨店などで購入したモノを使って、玄関のお気に入りスペースを少しだけお正月仕様にしました。

正月飾りと呼べるほどのモノではないのですが💦

購入した雑貨とあわせて、さっそくご紹介させていただきます。

目次

購入したモノ

まずは購入したモノについて。

雑貨店やお花屋さんなどで、お正月に最適なモノを購入しました。

 

おみくじつき張り子

まずご紹介するのは、「京都烏丸六七堂(きょうとからすまろくひちどう)」おみくじつき張り子

ニッポンの四季や風習をモチーフに、貼り絵の手法を使い表現する新しい和文具ブランド『京都烏丸六七堂』(きょうとからすまろくひちどう)。紙を愛し、紙で楽しみ、紙の未来を考えるブランドです。人と人とをつなぐ「紙」、思いを伝え続ける「紙」だからこそ、できるモノとカタチ。 明治45年より古都・京都で様々なお客様の要望に応え続けてきた上村紙が、長年培った経験と技術、伝統をベースに、紙の未来のかたちを提案します。

引用元:京都烏丸六七堂

 

こちらは水戸の雑貨店「Toneriko(トネリコ)」(@tonerikotoi)で購入しました。

お店の外観。

 

お店の入口。

 

箱の中には、かわいいトラの張り子が入っています。

おみくじはお腹の部分に。

昨年につづいて今年も大吉でした(*’▽’)

大吉・中吉・小吉の3種類あるそうです。

 

昨年購入した鏡餅の張り子と並べてもとても可愛いです!

 

梅結びやウッドパーツ

つづいてご紹介するのは、水戸のお花屋さん「花処 はなり」で購入したモノ。

お店ではさまざまな正月飾りが販売されていました。

 

店内にはたくさんのお花や、おしゃれな雑貨が並んでいます。

ドライフラワー。

 

今回のお目当ては、こちらの水引小物

その中から4種類の梅結びと、お正月らしいウッドパーツを3種類購入しました。

梅結び4種類。

 

だるまと梅のウッドパーツ3種類。

 

こちらもお正月用の飾り付けに使います(*‘∀‘)

 

橙(だいだい)

それからもう1つ、橙(だいだい)を購入しました。

昨年作った橙の飾りが、個人的にとてもお気に入りだったので(*´Д`)

こちらを使って、今年もお正月用飾りを作ります。

 

昨年のお正月用飾りについて、詳しくはこちら。

 

お手製の正月用飾り

購入した雑貨や橙を使って、今年は2種類のお正月用飾りを作りました。

1つ目はこちら。

2つの張り子とウッドパーツを、ケヤキの小盆に飾ったものです。

色鮮やかな仕上がりでいい感じに(*’▽’)

使用したケヤキの小盆は、12月に参加したマルシェで購入したモノ。

もう少し先になりますが、そちらについても来年ご紹介させていただきます。

 

 

そして2つ目のお正月用飾りが、橙を使ったこちら。

今年もガラス皿にのせて、梅結びを手前に散りばめました。

本当は昨年使用した水引も使いたかったのですが、しまっておいたハズなのに見つからず💦

予定よりも若干さみしくなったものの、紅白と金の組み合わせが気に入っています(*´Д`)

▶その後水引を発見!後ほどご紹介しています。

 

玄関のお気に入りスペースへ

できあがったお正月用の飾りは、玄関のお気に入りスペースへ。

いつもの場所が少しだけお正月仕様になりました。

 

追記:水引を発見しました!

このブログを書き終わった月曜日の夜。

旦那さんが昨年届いた年賀状を見るため、保管していた箱を開けたところ、探していた水引を発見!!

さっそく橙につけてみました。

大きめの水引をあわせることで、より華やかな雰囲気に( *´艸`)

今度はもう少し分かりやすい場所にしまっておこうと思います💦

 

最後に

お正月用飾りについてご紹介させていただきました。

お手製ということで、いかにも手作りといった雰囲気の仕上がりではあるものの(*´Д`)

あれこれ考えながら作る過程が楽しくて、個人的にはとてもお気に入りです!

2021年も残すところあと2日。

今年も最後までブログの更新を頑張りたいと思います!

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
トップへ
目次
閉じる