MENU
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦ふたり暮らし+愛犬ポメラニアン。2017年に住友林業で家を建てました。
茨城で会社員をしながらはじめたブログが4年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

【歯列矯正】11月と12月の通院について。つらい舌の痛みが1ヶ月間つづきました

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

今日のブログは歯列矯正について。

前回の矯正に関するブログでは、通院時に行なったことや、インプラントアンカーの件についてご報告させていただきました。

▶歯列矯正について、前回のブログはこちら。

今も月に1度のペースで矯正歯科へ通院中。

11月と12月の通院時に行なったことや、発生した舌の痛みについてお話ししたいと思います。

目次

矯正歯科での調整

今日ご報告するのは、2022年11月~12月の通院について。

ワイヤーの交換や装置の再装着などを行ないました。

11月の通院

11月の通院日に行なったことがこちら。

  • インプラント矯正の調整
    • 口蓋部(上あごの天井部分)のワイヤーに使用しているゴムの取り外し
  • 歯の表面に使用しているワイヤーの交換(下の歯)
  • 右下奥歯(2本)へ装置の再装着
  • 左下奥歯の装置つけ直し
  • 歯のクリーニング

今回は口蓋部のワイヤーはそのままで、ゴムのみを取り外すことに。

まずは下の歯並びを整えて、様子をみながら次回以降またゴムをつけるそうです。

4月に痛みがでて以降装置をつけていなかった右下奥歯には、バンドタイプのブラケットを再装着。

右下1番奥の歯ははじめて装置をつけました。

舌の痛みが発生

11月の調整時にゴムをはずした、上あごのワイヤー部分。

ゴムが緩衝材のような役割をしていたのか、はずしてからは歯とワイヤーの接続部分が舌にあたるようになってしまいました💦

舌にずっと口内炎ができているような状態で、そこに装置があたり…。

1ヶ月間つづく痛みがとてもつらかったです(;´Д`)

12月の通院

12月の通院日に行なったことがこちら。

  • インプラント矯正の調整
    • 口蓋部のワイヤーを1本外す(舌の痛みを軽減するため)
  • 歯の表面に使用しているワイヤーの交換(下の歯)
  • 右下奥歯(セラミック)の高さ調整
  • 歯のクリーニング

舌の痛みについて先生に相談したところ、口蓋部のワイヤーを1本外すことに。
(使用していたワイヤーはもともと2本)

右下1番奥の歯については、以前の矯正治療の影響で白いかぶせもの(セラミック)を使用していて。

高さがあっていないことから、削って調整を行ないました。

最後に

11月と12月の通院時に行なったことについて、簡単にですがご報告させていただきました。

月に1度の調整をつづけた結果、少しずつ改善してきた噛み合わせ。

まだ装置をつけていない上の前歯についても、そろそろ考えるはじめる時期のようですが…。

骨に問題のある前歯がやはり1番のネックに💦

先生いわく前歯は極力動かしたくないため、最終的にどこまでの状態を求めるのか、今後検討していくそうです。

歯に関する悩みが少しでも解消するよう、2023年も矯正治療を頑張りたいと思います!

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次