顎関節症の治療開始!初めてスプリントを使用した感想

歯列矯正
スポンサーリンク

前回矯正歯科に行った時に、顎関節症の治療に使うスプリントを作るための型取りをしましたが、それから約一ヶ月。

出来上がったスプリントを受け取るために再度矯正歯科へ行ってきました。

 

▶スプリントの型取りについてのブログはこちら。

 

初めてスプリントを使用した感想などについて、今日はお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

スプリントの調整

今回私が使用するスプリントは、上の歯全部を覆うタイプのものです。

先生による細かい調整が必要なため、さっそく上の歯に装着してみたのですが、予想していたよりもかなりきつきつで前歯に少し痛みがありました。

先生に伝えたところ、最初が一番きつく感じるそうで、使っていくと少しずつゆるくなっていくそうです。

逆に初めからゆるいと、きちんと装着することが出来ずに外れてしまったりするので、最初は少しきつさを我慢する必要があるとのこと。

 

それからさっそく調整がスタートしました。

①歯に装着した状態で咬合紙を使って噛み合わせを確認する→②スプリントを外す→③先生が機械を使って調整する→①に戻る

 

これを何度も繰り返してスプリントを調整していきます。

最終的にはスプリントを付けた状態で歯を噛み合わせると、下の歯全体がスプリントに均等に当たる状態になりました。

先生曰く、私の場合は顎の周辺の筋肉が異様に硬く、そのため調整に時間がかかったそうです💦

装着と外し方の練習

調整が終わってからは、歯科助手の方に見てもらいながら、自分でスプリントの装着をしてみることに。

実践してみたところ、着けるのは意外と簡単に出来ましたが、外すのに大苦戦!!

 

まずは奥歯の方から外した方が良いと教わりましたが、スプリントはかなりきつく歯に装着されているので、指の先に力を入れて外そうとしても全然外れません💦

さらに厄介なのが、私の場合は元々口の中のスペースが狭いので、スプリントを装着した状態でさらに狭くなった奥の方に指を入れるのも結構大変でした( ;∀;)

 

何度か挑戦するうちにやっと右側は外せたのですが、ここで右側よりも左側の方がさらにきついことが判明!
一生外せないんじゃないかと思ったぐらいです。笑

そのうちに何とか左側も外すことが出来ましたが、不安だったのでもう一回その場で練習させてもらいました。

使用上の注意点

スプリントを使用する上での注意点について、歯科助手の方から詳しい説明がありました。

  • 最初の1ヶ月間は就寝時に使用し、慣れてきたら長い時間使用する
  • 耳の1cm前方に痛みがある際には使用を中止する(その際は矯正歯科へ連絡)
  • 頬やアゴの下の筋肉に違和感が出ることもあるが、強い痛みでなければ使用を継続する

などなど。

その他にも、洗浄剤を使用しての洗浄方法や、熱湯で洗うと変形してしまうことなど、細かい部分まで丁寧に説明していただきました。

また、スプリントを使用していると徐々に前歯が咬まない状態になってくるそうですが、これは関節の位置が変化してきたことを示しているので、問題はないとのこと。

私の噛み合わせもどのように変化していくのか、とても気になります。

スプリントを使用した感想

矯正歯科でスプリントを受け取った日の夜から、さっそく装着してみました。

ちなみに私が使用するスプリントはこちら。

所々ついている赤や黒い部分は、スプリントの調整をしたときに使った咬合紙の色が少し残ったものです

 

使用していないときは、このケースに入れた状態で保管しておきます。

 

スプリントを装着した感想としては、異物感はもちろんあるものの、特に気持ち悪くなったりはせずに着けていられました。

ただスプリント自体が結構大きいので、装着した状態で口を閉じることがかなり難しい!

唇に力を入れればなんとか閉じることは出来ますが、口元がかなりぼこっと出ていて見た目はかなりの違和感があります。

初日にペットボトルの水を飲もうとしたのですが、ペットボトルの口がスプリントに当たってしまい上手く飲むことが出来ずに、水がボタボタとこぼれてしまいました💦

コップから直接飲むのもかなり難しいので、ストローを使って飲むようにしています。

 

喋ることに関しても、舌を自由に動かすことが出来ないのでたどたどしい話し方になってしまいます

仕事中に装着するとなると、見た目はマスクをしているのであまり分からなさそうですが、電話応対などに支障が出そうです。

 

一ヶ月経過した後は、出来れば食事中も使用して下さいと説明書きには書いてありますが、今の時点ではスプリントを付けたまま食事出来る気がしません…。

スプリントを使用している他の方がどうしているのか、次回の調整日に確認してみたいと思います。

最後に

初めてスプリントを使用しましたが、今の時点ではいくつか気になる点があり、今後長時間使用することが出来るのか少し心配です💦

ただ、まだ使用を始めて数日ですので、慣れてくると色々と変わるかもしれません。

スプリントを継続的に使用して顎の関節の位置を安定させることで、その後の矯正治療の計画をしっかりと立てることが出来るそうなので、まずは最初の一ヶ月、頑張って続けていきたいと思います。

それでは。

●リテーナーブライト
スプリントの洗浄にはこちらの製品を使用しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました