【歯列矯正のやり直し】お世話になる矯正歯科が決まりました【茨城】

歯列矯正
スポンサーリンク

2019年8月頃、三度目の歯列矯正を検討し始めましたが、とある矯正歯科での出来事により心が折れ、しばらく検討自体やめていました。

前回のブログはこちら↓↓↓

 

毎日のように歯並びや噛み合わせについて悩んでいましたが、今年(2020年)の7月頃から改めて歯列矯正について考えるようになり、再び検討を開始しました。

スポンサーリンク

再び矯正歯科探しを開始

再び検討を開始した要因としては、顎関節症の痛みが出る頻度が上がったことが大きかったです。
さらに、右下の歯の痛みも時々出るようになってしまっていました。

矯正歯科を探し始めた時にまず思ったのは、前回の検討時に話を聞きに行った矯正歯科以外に、実はもう一か所、気になっていた矯正歯科があったということ。

その矯正歯科のホームページはとても充実していて、治療内容や使用している矯正装置などもとても良さそうに感じました。

ただそこは茨城県内ではあるものの場所が遠く(片道二時間!!)、前回の検討時は最終的に別の矯正歯科を選択したのです。

もし三度目の歯列矯正をすることになった場合、おそらく今回が最後になるはず…。

そう考えたときに、場所が遠いからという理由で違う場所を選んだら、また後悔してしまうのではないか。

そう思い、思い切って電話をかけてみることにしました。

電話で断られる可能性もあるのでかなり緊張しましたが、とても丁寧に対応していただき、途中から先生と直接電話で話をすることに。

先生もとても丁寧な方で、自分の悩みなどを伝えたところ最終的に一度見てもらうことになり、無事に予約を取ることが出来ました!

電話での会話の中で、
「実際に治療が出来るかどうかは歯根の状態などを見てみないと分からない」
「矯正治療をすることが出来ない可能性もある」
ということを何回か先生がおっしゃっていて、出来ない可能性についてもしっかりと伝える姿勢にとても良い印象を受けました。

 

予約した矯正歯科へ

そしていよいよ予約当日、旦那さんと共に矯正歯科へ向かいます。

以前別の矯正歯科で断られたときに、私がかなりショックを受けていたことを旦那さんも知っていたので、後から悲しまないように「多分今回もダメだと思うよ」とかなり念を押されました。笑

 

矯正歯科の印象

矯正歯科に着いてからは、問診票を書いたりレントゲン検査をしたり、先生が顎の動き方などをチェックしたりと色々あったのですが、その間ずっと私が感じていたことは、

とても雰囲気が良い矯正歯科だということ!!

今までに訪れた矯正歯科が悪かったということでは全く無いのですが、今回の矯正歯科があまりにも素晴らしかったんです。

受付の方も含めて、歯科助手の方たちにもとても親切・丁寧に対応していただきました。

どれぐらい素晴らしい対応かと言うと、緊張している私がその優しさに泣きそうになるぐらい。笑

先生も同様に、電話で話をしたときに感じた通り、物腰が柔らかくてとても丁寧な方でした。

こうなると、ここで治療を受けたいという気持ちががどんどん強くなっていきます。

ただ、まだ治療を受けられるかどうか分からない状況でしたので、先走って期待しすぎないようにしていました。

 

先生との話し合い、その結果は…

一通り終わると一旦待合室に案内され、その後は個室で詳しく話を聞くことに。

実はこの時、待合室で旦那さんに待ってもらっていたのですが、個室に案内される時に旦那さんもどうぞと言っていただき、二人で先生の話を聞くことになりました。
最初は一緒に話を聞くことに戸惑いを感じたのですが、結果的に大正解!後程詳しく説明します。

 

レントゲン撮影や歯の状態を見た結果、歯根は短くなっているものの矯正治療が出来ない程では無いとのことで、無事に矯正治療を受けられることになりました!!

詳しいことは細かい検査をしてから決めるそうですが、今の段階で予想される治療内容や使用する矯正装置のこと、料金については詳しく書かれた書面をいただき、一つずつ丁寧に説明していただきました。

同じような歯並びをした方の画像も見せていただき、その方の治療経過などを紹介してもらいながら話を聞くことが出来たので、今後の矯正治療についてイメージがしやすかったです。

話を聞き終えたところで、治療を希望するのであれば後日電話をいただければと言われましたが、私の気持ちはすでに決まっていました。

すると一緒に話を聞いていた旦那さんの口から、「ここで治療することを希望してたんだから、今日次の予約を取っていってもいいんじゃない?」という言葉が!!

矯正治療をしたことが無い旦那さんにとって、料金についてなど戸惑う部分は多かったと思いますが、こう言ってもらえてとても嬉しかったです。

後から聞いてみたところ、一緒に話を聞いたことで矯正治療についてよく分かったことと、先生の説明がとてもしっかりしていたので、ここなら良いんじゃないかと思ったそうです。

一緒に話を聞いて良かった…!!

こうして、三度目の歯列矯正でお世話になる矯正歯科が無事決まりました。

 

最後に

帰りの車内では歯列矯正について、旦那さんと色々な話をしました。

一緒に話を聞いたことで、いつも以上に親身になって考えてくれていたような気がします。

私一人で話を聞いていたら、後から説明してもなかなか伝わらないこともあったと思うので…(治療内容のことや先生の人柄など)。

最初は戸惑いましたが、次回行なう精密検査の結果を聴く時も、旦那さんに同席してもらいたいなと思っています。

それにしても、別の矯正歯科で断られた過去のトラウマのこともあり、今回も断られたらどうしようとずっと考えていたので、一歩前進したことが本当に嬉しかった…!!

精密検査の内容やその結果については、また次回書いていきたいと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました