MENU
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦二人暮らし。2017年に住友林業で家を建てました。茨城で会社員をしながら始めたブログが3年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

【住友林業】約2年ぶり!浄水器・ラピュールのカートリッジ交換を行ないました

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

今日のブログは浄水器について。

6月初めごろ、約2年ぶりに浄水器・ラピュールのカートリッジ交換を実施しました。

交換時の注意点など含めて、さっそくご紹介させていただきます。

目次

浄水器・ラピュール

約5年前、住友林業で家を建てた際に設置した浄水器・ラピュール

「ラピュール WP-1000」は、飲料水に含まれる有害物質を強力に除去しつつ、ミネラル成分も溶出する新発想のビルトイン浄水器。日常の生活では摂取することが難しい「ゲルマニウム」や「バナジウム」を溶出出来るのは、ラピュールだけの性能です。

引用元:LA PUR

今年の3月に実施した自宅の5年点検にて、カートリッジ交換をきちんと行なうよう指摘があり💦

そこから2ヶ月ほどたち、ようやく交換をすることになりました(;´∀`)

カートリッジ交換目安

ホームページを確認したところ、カートリッジの交換目安は1日20リットル使用時で約1年とのこと。

前回交換したのは2020年4月5日

夫婦2人暮らしということで、1日20リットルはほぼ使用していないものの。

さすがに2年2ヶ月は交換しなさすぎだと反省しています(;´Д`)

カートリッジ交換

ひさしぶりに実施するカートリッジ交換。

前回の交換時に詳しい方法をブログで紹介していたため、それを参考にしながら行ないました。

▶ラピュールのカートリッジ交換について。詳細はこちらをご覧ください。

交換時の注意点として、古いカートリッジからホースを外すときに水がこぼれる場合があること

こぼれても大丈夫なように、洗面器などに入れた状態で作業しましょう。

洗面器に入れたカートリッジ

カートリッジ交換後に3分以上放水して、プラグ接続部などから水漏れがなければ◎

取付台にカートリッジを戻したら作業終了です。

ホースの位置に注意

カートリッジ交換を行なううえで、気をつけなければいけないのがホースの位置

ホースがねじれていたりすると思うような形にならず、このようにごちゃごちゃになってしまうことも💦

この状態で引き出しを戻したところ、奥の部分が手前に飛び出ているホースにぶつかってしまい、きちんとしまらなくなってしまいました( ;∀;)

その後接続をやり直してなんとかこの状態に。

ちなみに交換前の状態がこちら。

とてもきれい!

この状態まで戻したかったのですが、どうしてもホースがうまくいかず、先ほどの状態で今回は妥協することに。

取付台の近くで作業すると、ホースの向きなども分かりやすくなるかもしれません(;´∀`)

最後に

浄水器・ラピュールのカートリッジ交換について、ご紹介させていただきました。

カートリッジ自体はだいぶ前に購入していたものの、ついつい交換を後回しにしてしまい…。

今回ようやく新しいモノに交換することができました。

以前届いたハガキを確認したところ、設置から5年経過した場合、カートリッジとあわせてホースの交換も推奨されているとのこと。

その場合はメンテナンスに来ていただく必要があるそうなので、次回交換時にはそちらをお願いしようかと考えています。

交換目安は1年ということで、次回交換日は2023年6月5日以降。

1日の使用量を考えつつ、今回ほど遅くならないようカートリッジ交換を行ないたいと思います。

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次