MENU
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦二人暮らし。2017年に住友林業で家を建てました。茨城で会社員をしながら始めたブログが3年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

成長したインテリアグリーンの植え替え。ガーデニングショップにお願いしました

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

今日のブログはインテリアグリーンについて。

約1年前に購入したツピタンサスが大きくなったため、鉢の植え替えをすることにしました。

植え替えしていただいたお店やその後の様子など、さっそくご紹介させていただきます。

目次

インテリアグリーン『ツピタンサス』

今回植え替えをしたのは、昨年4月に購入したツピタンサスというインテリアグリーン。

購入時のツピタンサス

約3ヶ月後には葉の茎も伸び、すくすくと成長しました。

▶インテリアグリーンのその後について、詳しくはこちら。

植え替え前の写真を撮り忘れてしまったため画像はないのですが(;´Д`)

ツピタンサスが成長したことで、水やりのときなど鉢が倒れそうになってしまい💦

少し大きな鉢への植え替えを行なうことにしました。

お店での植え替え

今回植え替えをお願いしたのは、茨城県水戸市のガーデニングショップ「結いのはな」

さまざまなグリーンが並ぶ店内

▶ガーデニングショップ「結いのはな」について、詳しくはこちら。

事前に電話で確認したところ、鉢を持参すれば土代のみで植え替えをしていただけるとのこと!

自宅に鉢がなかったため、今回は合わせて購入することにしました。

植え替え後の様子

植え替え後のツピタンサスがこちら。

とても素敵な姿になりました( *´艸`)

お店の方と相談した結果、購入時は斜めに植えてあった幹をまっすぐ植えることに。

バークチップが敷いてあります。

鉢植えの受け皿
車で運ぶときに安定するよう
幹の部分には支え付き

しっかりとした鉢で重さもあるため、置く場所が傷つかないようコルクマットもあわせて購入しました。

植え替えのお値段

今回の植え替えにかかった費用ですが、購入した鉢とコルクマットの金額をのぞくと、なんと土代の400円のみ!

植え替え時には剪定のポイントなども教えていただき、植物に対するお店の方の愛情がとても伝わってきました。

土のお値段に関しては、グリーンや鉢の大きさなどで変わる可能性も!
植え替え時には事前にお店へご確認ください。

リビングに飾っています

植え替え後のツピタンサスは、元々飾っていたリビングへ。

コルクマットを購入したことで、サイドテーブルが傷つく心配も減りひと安心!

ときどき向きを変えながら飾っています。

最後に

インテリアグリーン・ツピタンサスの植え替えについて、ご紹介させていただきました。

植え替えにはもっと費用がかかると思っていたので、400円というお値段にとてもびっくり💦

枝ものや生花を購入したこともある、とても素敵なお店「結いのはな」。

お店の方の丁寧な対応に、今まで以上に安心して植物のことを相談できるお店だと感じました。

自宅にある他のインテリアグリーンも、少しずつ成長していて。

特にウンベラータは鉢の土も減ってしまっているので、近いうちにそちらも植え替えをお願いしようかと思います。

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次