【住友林業】我が家のインテリアシェルフをご紹介します

インテリア
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

以前のブログにて、引き渡し当時の我が家を公開しました。

 

 

そのときのブログに少しだけ書いてあるのですが、リビングの壁にある2つのインテリアシェルフ。

自分の好きな雑貨などを飾るスペースとして付けてもらったのですが、今日はそちらについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

我が家のインテリアシェルフ

では早速。

我が家のインテリアシェルフがこちらです。

見事に私の好きなものが詰まっています。笑

左側の雑貨から詳しくご紹介していきたいと思います。

ひつじと木の置き物

インテリアシェルフの一番左には、ひつじ2匹と木の置き物が置いてあります。

飾り棚上は少し暗かったので、明るい場所に移動して撮影しました。

  

ひつじは2匹いますが、左のひつじはつくばにあるインテリアショップで購入しました。

毛のもふもふ具合が素晴らしいです。

  

後ろに貼ってあるシールを見ると、Made in Germanyと記載があるのでドイツ製のようです。

 

つづいてもう一匹は、ひたちなか市にあるインテリアショップにて購入した、Larssons Tra(ラッセントレー)のひつじです。

Larssons Tra(ラッセントレー)とは

ラッセントレーとは、1946年に創業したスウェーデンの老舗木工インテリアメーカーです。

スウェーデンの豊かな木材資源を有効に活用して、生活雑貨から装飾品まで多岐にわたり製作しているそうです。

 

お店にはグレーのひつじも置いてあったのですが、迷いに迷ってこちらの白にしました。

一匹目のひつじより毛がくるくるしています。

▼ラッセントレーのひつじのマグネット。
グレーとホワイトのマグネットを持っていますが、とても可愛いです。

 

中央にある木の置き物は、栃木県の那須方面に旅行に行ったときに購入しました。

事前にネットで調べてから行ったお店でしたが、手作りの木の雑貨がたくさん置いてあり、素敵なお店でした。

木の形をした置き物だけでもたくさん種類があったのでまた行きたいです。

マルシェで購入した写真立て

つづいて左から二番目には、あおぞらクラフト市というマルシェで購入した雑貨を置いています。

写真立ての中にお花が入っています。

 

違う種類のお花が入ったものや、フレームに使われている木の種類が違うものなど色々なパターンのものが販売されていました。

背景の和紙とお花の組み合わせがとても可愛い!

  

実はこちらを購入したときに、同じ出店者の方から別の雑貨も一緒に購入しました。

そちらは寝室に飾ってあるので、機会がありましたら紹介したいと思います。

木で作られた一輪挿し

その隣に置いてあるのは、木で作られた小さな一輪挿しです。

こちらもあおぞらクラフト市で購入しました。

こちらの雑貨を見つけたときに、まさにこの写真の状態で飾られていました。

挿してあるドライフラワー(何かの実?)は見本のようなものだったと思うのですが、これが挿してある状態がとても素敵だったので出店者の方にお話ししたところ、了承を得ることが出来たので合わせて購入しました。

とても気に入っているので、ずっとこの状態で飾っていくと思います。

波佐見焼のミルクピッチャーとダーラナホース

こちらが最後です。

飾り棚の一番右に飾ってあるのは、波佐見焼のミルクピッチャーとダーラナホースです。

左の波佐見焼のミルクピッチャーは、こちらも那須方面に旅行に行ったときに素敵な雑貨屋さんで購入しました。

波佐見焼(はさみやき)とは

波佐見焼とは、長崎県東彼杵(ひがしそのぎ)郡波佐見町付近で生産している陶磁器のことです。

波佐見焼は形や技法が決まっていないため、時代にあった焼き物を作ることが出来るそうです。

窯元によってシンプルなデザインのものや北欧風のもの、レトロなデザインのものなど形も見た目も様々あり、近年人気が高まっているとのこと。

私も色々なデザインの波佐見焼の食器を使っています。
(お茶碗やカップ、平皿や小皿など)

 

こちらのミルクピッチャーは、小さなサイズ感と形、黄色の色味が可愛くて購入しました。

サイズはSサイズです。

 

そしてもう一つがスウェーデンのダーラナホース。

こちらはつくばにあるお花屋さんで購入しました。

そのお花屋さんはオーナーがスウェーデンの方とのことで、お花以外に北欧雑貨なども販売されています。

ダーラナホースとは

ダーラナホースというのは、スウェーデンのダーラナ地方発祥の伝統工芸品で、木彫りの馬の置き物のこと。幸せを運ぶ馬として昔から愛されています。

日本ではダーラナホースと表記されることが多いですが、スウェーデンではダーラヘストと呼ぶそうです。
(ダーラはダーラナ地方という意味、ヘストはスウェーデン語で馬のことです。)

 

そのお花屋さんには、色も大きさも違うダーラナホースがたくさん置いてありました。

その中で選んだのがこちらの黒いダーラナホースです。

裏側にシールが貼ってありました。

動物の形をした雑貨というのは、本当に可愛いものが多いです。

 

以上、長くなってしまいましたが、リビングのインテリアシェルフについてご紹介させていただきました。

次回はもう一カ所のインテリアシェルフについて、ご紹介したいと思います。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました