ドウダンツツジを購入して約1ヶ月。小さな花瓶へ移し替えました

インテリア
スポンサーリンク

こんにちは、つとむです。

以前のブログでもご紹介しましたが、水戸のお花屋さん・結いのはなで、ドウダンツツジを購入しました。

 

▶憧れのドウダンツツジ、我が家に飾っています。

 

ブログに書いたのは5月に入ってからですが、実際にドウダンツツジを購入したのは4月18日
(ブログを書くペースが追い付かず、実際の出来事からブログにするまで少し時間が経っています💦)

購入から約1ヶ月が経過したこともあり、先日小さな花瓶へ移し替えました。

スポンサーリンク

購入後のドウダンツツジ

ドウダンツツジを購入してからは、週に1度、いつも通りに枝ものの手入れをしていました。

 

▶枝もののお手入れについて、詳しくはこちら。

  

▼我が家で使用している剪定ばさみ。太めの枝も切りやすいです。

 

購入してから2週間

購入してから約2週間が経過したドウダンツツジがこちら。

前回のブログの時と、枝の向きが変わっています。

 

この時点では葉も元気で、きれいに広がっています。

 

購入してから1ヶ月

それからさらに2週間(購入してから約1ヶ月)が経過したドウダンツツジがこちら。

初めの頃に比べて、葉がだいぶしおれてきてしまいました💦

 

小さな花瓶へ移し替え

購入してから約1ヶ月。

枝の剪定を行ない、小さな花瓶へ移し替えることにしました

 

枯れてしまった葉を少し取り除き、枝を短くカット。

移し替えが終わったドウダンツツジがこちらです。

なかなかいい感じに仕上がりました(*‘∀‘)

今回使用した花瓶は、お気に入りのホルムガード・フローラベースです。

 

▶ホルムガードのフローラベースを購入しました。

 

笠間の陶炎祭(ひまつり)で購入した、茶色のプレートに置いてみると…。

プレートを買ったときのイメージ通りになりました( *´艸`)

 

▶笠間の陶炎祭(ひまつり)についてのブログはこちら。

 

移し替えが終わったドウダンツツジは、今までと同じく玄関のお気に入りスペースへ。

1ヶ月が経過したドウダンツツジですが、もう少し楽しめそうです。

 

【おまけ】

ドウダンツツジの枝が少し残っていたので、別の花瓶にも挿してみました。

使用したのはケーラーのオマジオ

 

こちらはダイニングテーブルに飾っています。

枝を1本追加しました。

 

最後に

ドウダンツツジの移し替えについてご紹介しました。

ボリュームのある枝ものなので、飾り方を変えて色々と楽しむことができるのも、ドウダンツツジの素敵なポイントだと思います。

葉がだいぶしおれてきているので、あまり長くはもたないかもしれませんが…。

憧れのドウダンツツジ、最後まで楽しみたいと思います!

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました