MENU
アーカイブ

ブログランキング・にほんブログ村へ
△クリックしていただけると
ブログ更新の励みになります。

つとむ
はじめまして、つとむと申します。
夫婦二人暮らし。2017年に住友林業で家を建てました。茨城で会社員をしながら始めたブログが3年目に突入!
住まいやインテリア・趣味のことなど、さまざまなことについて書き記していきますので、よろしくお願いいたします。

▽楽天ROOMはじめました!

【マルシェ】たくさんのショップが集うマーケット。フェルム・ド・フェスに行ってきました

  • URLをコピーしました!

こんにちは、つとむです。

5月最後の日曜日。こもれび森のイバライド(茨城県稲敷市)にて開催された「フェルム・ド・フェス」というマルシェに行ってきました。

広い園内で行なわれた素敵なマルシェ。

画像多めでさっそくご紹介させていただきます。

目次

フェルム・ド・フェス Vol.8

フェルム・ド・フェスとは、フランス語で「農場のお祭り」という意味。

アンティークや古道具・クラフト作品などを取り扱う、たくさんのショップが集うマルシェです。

こちらのマルシェを開催しているのは、茨城県つくば市の雑貨店&カフェ「家貨屋 kakaya」

以前ご紹介した、つくば蚤の市を主催しているお店でもあります。

▶つくば蚤の市について、詳しくはこちら。

こもれび森のイバライド

5月29、30日に、こもれび森のイバライドにて開催されたフェルム・ド・フェス Vol.8

私たちは30日の日曜日に訪れました。

まず驚いたのは駐車場の広さ!!

駐車台数は約2,000台ということで、かなり広大なスペースとなっています。

イバライドの駐車料金は1台につき500円。
駐車券には500円引きのクーポンがついていて、1,000円以上のお会計につき1枚利用することができます。
(利用可能店舗のみ)

小さなお子様から大人まで楽しめるこちらの施設。

通常だと入園料がかかりますが、マルシェが開催されているこの日は無料で入場することができました。

入園ゲートから中に入ると、素敵な景色が広がっています。

マルシェ会場の様子

いよいよマルシェの会場へ。

入口からすでに可愛くて、テンションがあがります!!

イバライド園内はエリアごとに分かれていて、各エリアで様々なお店が出店。素敵なモノを販売しています。

▶イバライドの園内マップはこちら。

マルシェの入り口を入ると、まず広がっているのが町エリア

つくば蚤の市でブーケをつくっていただいた、憧れのお花屋さん「カタル葉」も出店していました。

▶購入したブーケについて、詳しくはこちら。ホルムガードのベースに飾っています。

つくば蚤の市の翌週に開催された今回のマルシェ。

自宅には前回作っていただいたブーケがあるため、今回は我慢しました(;´Д`)

町エリアを抜けると、次に続くのがこもれびエリア

最近ほしいカゴバッグ。最後まで悩みました。

こもれびエリアのお店を見ていて1番気になったのが、こちらの写真右上に写っているクマの置物

とても可愛くて購入を考えましたが、お値段が2万円以上ということで💦泣く泣くあきらめました( ;∀;)

こもれびエリアを抜けるとたどり着くのが村エリア

森のどうぶつハウスでは、可愛いアルパカを発見!

イバライド園内では、汽車のカタチをした周遊バスが走っていたりもして、散策しているだけでも楽しい空間となっています。

購入したモノ

ここからは、今回のマルシェで購入したモノについてご紹介させていただきます。

まずはこちらのお店で購入したドリンクスコーン

この日は気温が高く、ピンクグレープフルーツジュースを飲みながらひと休み(*´Д`)

スコーンは自宅でいただきましたが、ほどよい甘さでサクサクの食感。

とても美味しかったです。

つづいてはこちら。

ニワトリ模様が可愛い大きめの布です。

タグにはMADE IN GERMANY(ドイツ製)の記載。

カゴの中で販売されていました。

鳥をモチーフにした雑貨が好きで自然と集めていますが、ニワトリ模様はおそらく初めて。

▶鳥や花が描かれたBIRDS’ WORDSのポスター。自宅に飾っています。

リビングなど細かいモノで散らかりやすく、カゴを使った収納を検討中。

現時点では、カゴのふた代わりにかける布として使いたいと考えています。

そして最後がこちら。

素敵な色をした小さめのプレートです。

裏側にはバックスタンプ。

調べてみたところ、英国ホーンジー社のサフランシリーズというモノのようです。

こちらのプレートのような色味が好きで、手に取ることが多いです(*‘∀‘)

つくば蚤の市で購入したお皿と並べてみました。

今回購入したプレートは「店主の気まぐれセール」というコーナーに置いてあり、お値段なんと500円(´゚д゚`)

目立ったキズや欠けなども無く、状態の良いうつわなので驚きました💦

お得で素敵なモノを見つけることができるのもマルシェの醍醐味!

良いモノを手にすることができてとてもうれしいです( *´艸`)

シルバニアファミリーくじ

園内には他にも、シルバニアファミリー関連のお店やパークなどもあり。

村長選が行われていたそうです。
新村長のヴィンセントさん。

特に気になったのは、町エリアで開催されていたシルバニアファミリーくじ

せっかくなので1回チャレンジしてみることに!

くじ引きの場所にはたくさんの景品が並べられています。

ガラガラを回して、出た玉の色で景品が決まるこちらのくじ。(1回600円)

私たちがチャレンジした結果は…。

白!!

残念ながら1番下の結果となってしまったものの、こちらの景品をいただきました。

赤ちゃんパーティーシリーズ。
みるくウサギの赤ちゃん。

小さいころよく遊んでいたシルバニアファミリー。

大人になってからも気になる存在で、今回のようにくじなどで当たった人形を少しだけ持っています。

他にもシールを1枚選ぶことが出来たので、大好きなパンダにしました!

シルバニアファミリーにパンダがいることをこの日初めて知りましたが、とっても可愛いです(*´Д`)

購入したお土産

イバライドの駐車券に付いている500円クーポン。

クーポンが使えるお店が書かれた看板。

イバライドに来た記念として、私たちもお土産を買うことに。

りんごのスパークリングジュースと、梅マヨポテトというお菓子を購入しました。

りんごのジュース。
梅マヨポテト。

瓶に入ったスパークリングジュースがとてもおいしそう!

冷蔵庫で冷やしてから飲みたいと思います。

もう1つの梅マヨポテトは、茨城限定販売とのこと。

北海道のお土産として有名な、じゃがポックルのような感じではないかと勝手に予想しています(*’▽’)

最後に

こもれび森のイバライドにて開催された、フェルム・ド・フェス Vol.8。

自然豊かな園内は建物などの雰囲気もよく、とても素敵なマルシェでした。

出店数が130店と多いのも特徴の1つ。

たくさんのお店が出店していることで、自分好みのお店が見つかる確率もグッと上がります。

フェルム・ド・フェスの次回開催予定は、8月後半とのこと。
(コロナ禍により、開催予定が変更となる場合も)

現時点ではまだ分かりませんが、次回も買い手として参加できたらと思います。

それでは。

ブログランキング・にほんブログ村へ

△ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけるととても嬉しいです。

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしていただけると嬉しいです!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次